カジノのピットマネージャー

カジノのピットマネージャー

カジノの組織構造は非常に複雑です。多くの人が関わっており、いつも人でいっぱいです。カジノを整頓するためには、多くの操作をスムーズに処理する必要があります。カジノが少数の人々の内輪であったのはずっと昔のことです。今は物事が完全に異なっています。多くの従業員がカジノの通常の運営のために働いています。実際、従業員間のわずかな混乱や誤解でさえ、カジノ全体の運営に深刻な影響を与える可能性があります。ピットマネージャーは、カジノの従業員の間で最も重要なポジションの1つです。安定したフロア管理はカジノビジネスにとって最も重要であり、ピットマネージャーのスキルに依存します。 ピットマネージャーとは何ですか? ピットマネージャーは、ピットボスと呼ばれることもあります。従業員を監督し、彼らの仕事に責任を持つポジション。ピットボスは、各カジノピット従業員の仕事をボスとして管理します。フロアの全員に目を光らせ、どちらかといえば、通常、フロアのカスタマーサービススタッフに行動を起こすように伝えます。問題の規模と重大度に応じて、ピットボスは自分で問題を解決しようと試みるかもしれません。ピットボスは、ディーラー、フロアパーソン、さらにはプレイヤーを含む集中管理の責任者と言い換えることができます。この役割は以前はカジノマネージャーが担っていましたが、カジノ業界が成長するにつれて、独立した専門家になりました。ピットマネージャーの任務には、ミスのチェックとプレーの公平性の確保が含まれます。 プレイヤー間の対立 カジノのテーブルで競合が発生することは珍しくありません。喧嘩は、意図的であろうと非意図的であろうと、ゲームの一部です。ピットマネージャーは、各ゲームが順守しなければならないルールをよく理解している必要があります。ルールを明確に理解することは、カジノのテーブルで発生する競合を解決するための基礎です。ディーラーまたはフロア担当者が紛争の解決に失敗した場合、フロアで最終的な決定を下す権限を持っているのはピットマネージャーの番です。紛争の深刻さによっては、上位のカジノマネージャーが関与する場合があります。オーバーの職務にあるピットマネージャーには事務処理も含まれます。 プレイヤー間の対立 紙の仕事 ドキュメント作業は、あらゆるビジネスの不可欠な部分です。カジノでの事務処理は、複雑で、複雑で、奇妙なものでなければなりません。通常、ピットマネージャーとフロアスーパーバイザーは、ドキュメントの処理、ディーラーのスケジュールの管理、シフトの変更、プライベート休暇、長期休暇、訪問者とのやり取り、ガイダンス、保護、さらにはテーブルごとの勝敗率を担当します。の責任者。ピットマネージャーの報酬はフロアパーソンの報酬よりもはるかに高く、ディーラーの売り上げの一部を獲得することもできます。ピットマネージャーは忙しい立場にありますが、彼らは彼らの努力に対して報酬を支払われています。 結論 ピットマネージャーはカジノフロアで重要な任務を負っています。スケジュールを管理し、不正を発見し、フロアの顧客サービスと監督者を直接管理し、競合を解決するのはピットマネージャーの仕事です。これらのタスクに加えて、私たちは紙の仕事もしなければなりません。また、トレーニング、長期休暇、および各手順の規則の遵守についても責任を負います。また、カジノでピットマネージャーとして働くためには、カジノゲームについてすべてを知っている必要があります。また、ゲームで何が起こっているかを即座に確認する機能と、不正行為に関する深い知識も必要です。
Read More